片付けられず引越しの時にごみまで運搬した

私は決してごみ屋敷に住んでいたわけではありませんが、家族が増え、それなりにいらないものが多い状態でした。
そして夫の転勤が決まった時、少しずつごみをすてていかなければ…と片づけを始めました。しかし物置のものを引っ張りだしてみると、それはゴミばかりではなく、思い出の品々もあるのです。それを見ていると、なかなか作業が進みませんでした。
またごみを分別しても、捨てる日って決まっていますね。そのためタイミングよく捨てることができなかったのです。そして引っ越しを迎えてしまいました。ごみを残していくわけにもいかず、私は仕方なく、引越業者のトラックの空いたスペースにごみを載せて引越しをすることに。
聞いてみると、やはり片付けが間に合わなかった人は、ゴミを運ぶことも多いということ。それも決して珍しくなく、トラック一台で引越し代をもらっているので、ゴミを乗せたっていいという話を聞きました。安心はしたけれど、ゴミを引越しで運んだというのは、今でも笑い話になっています。